お金って単なるポイントです【ウーバー生活 255日目】

ウーバー生活(日記&売上)
お金って単なるポイントです【ウーバー生活 255日目】
 
こんにちは、ボビーです。
 
出来るだけお金に依存しない生き方を模索中です。
 
無人島で自給自足するとか、ホームレスになって生きるとかは、家庭のある私に
は難しいので、
 
現在のところはウーバーをして労働しています。
 
ウーバーをしてお客さんの送迎をすると、お客さんからお金を貰えます。
 
例えば、10ドルもらったとします。
 
1週間後には私の銀行講座に10ドルがウーバーから振り込まれます。
 
銀行の残高(ポイント)が10増えます。
 
ランチに10ドルの定食を食べるとします。
 
銀行の残高(ポイント)が10減ります。
 
みんなこの残高(ポイント)を非常に気にして生きています。
 
そして、いろんなことを考えて、このポイントをいかにして効率よく増やすか、
 
ということを人生で一番重要なこととして考えて、生きて、死にます。
 
MONACOIN595_TP_V.jpg
 
最低賃金(1時間働くともらえる最低限のポイント)
 
平均年収(1年間労働するともらえるポイントの平均)
 
などなど。
 
結局のこのポイントは銀行(政府)が作り出した数字です。
 
ヨドバシポイントや肩たたき券とそれほど変わりはないです。
 
もちろん私もこのポイントを増やしたいといつも考えて生きてはいますが、
 
所詮はポイント。
 
もっと大切なことは他にもあるということを、考えながら生きるようにこころが
けています。
 
宝くじ当たって3億ポイントはもちろん欲しいですが、
 
毎日長時間働いた結果、過労死や家族離反などは絶対にしないようにしなければ
いけないと思っています。
 
ウーバー生活は7月22日(月曜日)です。
 
12時から14時30分までウーバーしました。
 
2時間30分労働です。
 
収支は、
 
スクリーンショット 2019-08-02 11.12.33.png
 
売り上げ 106ドル(8,480円)
 
時間 2.5時間
 
時給 3,392円
 
稼働時間は少なかったですが、最後に中距離のUberXLが引けたので収支は良か
ったです。
 
私も106ポイントをゲットすることができました。