ウーバードライバーの年収を計算してみた【ウーバー生活 80日目】

ウーバー生活(日記&売上)

ウーバードライバーの年収を計算してみた【ウーバー生活 80日目】

こんにちは、ボビーです。

日本で会社員をしていた時には、9時から、17時で定時。
12時から13時が昼休み。
みたいな感じでした。

だいたいですけど。
それが日本の標準だと思います。

まあ、残業なんかはありますけど、勤務時間で一番多いのが9時17時ではないでしょうか?
わたしもそんな生活を日本でしていました。

でも、ウーバーを始めてからは、
自分の好きなように働く時間が設定できるので、適当に働いています。

この日も適当だったんですけど、なんとなく9時ぐらいから17時で、めずらしく昼飯も食べちゃいました。

サラリーマンみたいじゃない?

00_PP49_PP_TP_V.jpg

そんな1日です。
ウーバーは7月28日(土)のスタートです。

9時半からスタートしました。
土曜日なので順調に依頼をこなしていきます。
すこし落ち着いてくれば、ウーバーイーツもオンにします。
すぐに仕事があります。

いつもは昼飯とか食べないのですが、この日はなんとなく、タイ料理が食べたくなりました。
グーグルで調べて、オススメのタイ料理屋をマップにセットします。
車で10分くらいかけて行ってみると、住宅地の真ん中でした。

騙されました!!

だれかが間違った住所を入力していました。
おそらく同業他社か、いやがらせをしたい人でしょう。
気を取り直して、また違うタイ料理屋に向かいます。
その時食べたのがこれ、

2018-07-28-12-51-39.jpg

パッタイではありませんが、チキンの焼きそばみたいなやつです。
クーランガッタのビーチ沿いのお店です。
10ドルくらいで、安くて美味しかったです。
春巻きもたのみました、こちらは写真を撮り忘れてますが、そんなには美味しくはなかったです。
名前を忘れたので、こんどまた昼に行ってみて写真を撮って来ます。

久しぶりに1人で昼飯を食べて、日本で働いていたときを思い出しました。
毎日のランチがどれほど楽しかったのかを。
いろんなところで、いろんなものを食べました。

こっちでは、わたしがそもそも食べたい店がほとんど存在しません。

まあ、でもそれは健康面や金銭面ではいいことなのかもしれません。

昼食も終わりウーバーを続けます。
17時半ごろに終了です。

日本みたいだなあ。
と思いました。

スクリーンショット 2018-08-14 12.22.01.png

収支は253ドルです。20300円

時給は8時間として、32ドル(2500円)くらいです。

土曜日ということと、UberXLのお客さんも多かったので、効率は良かったですね。
5日間やれば、週10万1500円か。

52週やれば、年収527万8000円($65,000)か。
2日休みだから、年間休日104日か。
と、妄想してみます。

まあ、この日は調子のいいときですからね。

あとは、ここから10%の消費税を政府に収めます。
ガソリン代や車両保険なども払います。
そして、出て来た利益の額に応じて、税金も納めます。
ざっくり25%を引くと、大体400万くらいです。手取りで。
1ヶ月33万か。

もう少し引かれるかもしれませんね。
しかしながら、
日本の全国のタクシードライバーの平均年収は316万
東京のタクシードライバーの平均年収は417万円
と、比較するととてもいいような気がします。

まあウーバーは自営業者なので、車も自腹だし、
何の会社からの保証もないことを考えれば、こんなものかもしれません。
そもそも、オーストラリアの最低時給が1600円くらいですしね。
住宅費もくそ高いですしね。

まあ、金なんかそんなに大事でもないんですけど。

こんな風に計算(妄想)することは結構すきです。

それでは。